--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-08(Sun)

チカラ生後2日目

入院中の記録より

6月8日
眠くて限界。
2時間くらい寝た。チカラも1度も泣くことなく寝てた。

おっぱいマッサージをほんの少しされただけで泣きそうになる。
チカラが上手にのんでくれるようになった。
飲んでいる最中、鼻が塞がらないよう、おっぱいを離してあげること。
看護師さんがギューっとおっぱいを触ると、結構出るけど・・・本当に痛い。


おっぱいの量が足りてないのか、うんちが全然出ない。
出たとしても、ミルクを飲んだ時より量が断然少ない。

おっぱいを欲しがり、口の前に持っていくと口に含んでくれるようになってよかった。




am9:00 沐浴  (この間に私もシャワー)
チカラがお預かりされた部屋はガラーンとさみしい。
体温が下がってしまったので、保育器であったまってから沐浴して部屋に帰ってきた。
(またずっと保育器じゃなくてよかった。)


0355.jpg
保育器でぬくぬく



10日、一緒に退院できるか聞いてみた。
体重の増え方で決まると思うと言われる。
おっぱいで増え方が不十分だったらミルクで補って体重増加しないとね。

体重チェックしてくれた。おっぱいをどのくらい飲んでるかもみる。
チカラの体重をはかる⇒おっぱいをあげる⇒再びはかる
・・・・・2mlしか飲んでなかった。
片方飲んで(飲むというよりちょっと吸って)、もう片方は飲まずに寝てしまうことがほとんど。

おかあさんのおっぱいが固いから、吸った時にちゃんと出るようにやわらかくしておくと
すぐに飲めて疲れないと言われた。
ミニっ子チカラは疲れやすいから、簡単に飲めるようにしておかないといけないんだ!
痛いけど、おっぱいマッサージがんばろ!
1回に20ml飲めるようになればいいんだよね。




今はおっぱい星人って呼んじゃってるくらいおっぱい命なチカラ。
うまれたての時はこんなだったんだぁ。

「一緒に退院したいよね。がんばってたくさん飲もうね」と、おっぱいを飲みながら
すぐに眠くなっちゃうチカラに言っていたのを思い出します。
おっぱいマッサージも、痛いーーと言いながら毎日していました。
自分でやると、どうしても痛いところは加減してしまうもの。
やってもらうと、容赦なく痛いところを集中的に狙われるので泣きそうでした。
でも、マッサージを終えるとやっぱりラクでした。


退院後はマッサージしなくなっちゃったけど、したほうがいいのかな?
たくさん出てる気はするけれど、卒乳まで母乳1本でいきたいなら、やっぱりお手入れは
必要?と思うようになりました。
8月28日に区の授乳相談に行くつもりなので、その時に聞いてみようと思います。

                                          8月26日


スポンサーサイト
2008-06-07(Sat)

チカラ生後1日目

入院中の記録より

6月7日
お昼過ぎ、やっとチカラと一緒に過ごしてよいと許可が出た。
保育器からチカラがでてきたー♪

※※※※※※※
基本的に母児同室の産院のため、うまれたその日からあかちゃんたちは
お母さんとおなじ部屋で過ごします。
シャワーを浴びる時や、夜中眠りたい人は預かってくれます。
                              ※※※※※※※    



☆☆☆おっぱいのこと☆☆☆
さっそくおっぱいをあげてみるが、なかなか吸いつかない。
口にふくんでも、すぐに離れてしまい飲むという感じではない。
夜おっぱいかちかち。
にじみ出てくる。

上手に飲めない&飲ませられず、ミルクを20ml飲む。

夜中、おなかがすいたと泣き、初めて両方のおっぱいを飲む(喜)



おっぱいを飲んで、飲んで~とずっとねばっていたら疲れた。
傷口が痛い。(ずっと同じ態勢がきつい)



チカラはほとんど泣かない。
うんちの時は泣いて知らせるけど、おっぱいは欲しがらないね。
ミルクをあげるとがぶ飲みだけど・・・
それ以外はずーーーーーーっと寝てる。


ゲップが出ているのか出ていないのかわからなくて不安。
出ないとどーなるの?!
23時、ミルクでおなかが満たされたチカラはよく寝ること。
おっぱいは固くなる一方。
一体どうしたらいの??





そういえば、うまれてすぐは大丈夫ってほどよく寝てたなぁとなつかしいです。
完全個室の産院だったため、他の子がどんな感じなのかわからないのがちょっと不安でした。
看護士さんに、「こんなに寝るもんなんですか?」と質問してしまうほど。

チカラは小さくて体力がないから、すぐに疲れて寝てしまうんだと言われました。
早く大きくなって起きてる時間たくさんになるといいなと思っていたあの頃。

今は、泣かないで寝てくれーと思ってしまう自分がいます。
うまれたてのころの記録を読み返すと、初心に戻れていいなぁ。

夜中におっぱいが欲しくて大泣きするのも成長の証。
おっきくなったってことです。                             


ゲップを上手にさせられないことも悩んでたっけ。
ゲップでないとどうなってしまうのかとても不安だったのを覚えています。
今は出るときは簡単に出るけど、出ないときはでないまま寝てしまうことも。
出た時のほうがよく寝るかも♪
出ないと苦しくてすぐに起きてしまいます。

ゲップをしておかないと、ミルクが逆流して窒息してしまう恐れもあるんだっけ?
うまれたては、かなり重要と言われてたけど、だんだん慣れてくると意識しなくなるかも。
なるべくさせるようにはしているけど、うまれたての頃に比べると、出てくれ~と粘る時間は
かなり短くなりました。

                                        8月26日
2008-06-06(Fri)

入院3日目 いよいよ出産

思い出しながらの日記です (入院中のメモより) 8月1日
 



am0:00
陣痛か?!
痛みが10分間隔。おなかはパンパンのカチカチ。

0:06
0:16
0:26
0:37
0:47
1:00

ナースコールをする前に、1時間間隔をはかってみた。
見事に10分間隔。
痛み痛みの間はメールもできるし文も書ける。
でも、痛い時は息苦しい。
おなかが痛いというよりはおしりが痛い。
2日前とは痛む場所が違う。

チカラ、大丈夫?がんばろうね!


am1:30
ナースコール。
NSTのあと、手を入れて子宮口の開きをチェック。
3センチ開いてるって。
これが痛すぎる。やめてーーーーーーーーって叫びたくなるほど痛い。
チカラもだいぶ下におりてきてるって。
チカラ大丈夫!!もう少しだからがんばろうね。

おなかというより、腰が痛い。



↓ここからは産後すぐ、陣痛が来た時のことを思い出して書いたものです。
陣痛の最中はさすがに書くことはできない(汗)





am2:00
旦那に電話。
母にメール。

リンゴジュースがおいしくて、やたらと飲みたくて旦那に買ってきてもらう。
今日になって突然リンゴジュース。
あとで友だちに話したら、友だちも陣痛の時リンゴジュースが飲みたかったそうです。


am3:00
旦那到着。
部屋に流れる音楽をα波の誘いにしてくれて、ずっとそばにいてくれた。
痛い時はさすられるより、旦那の手を思い切り握ると楽。

睡眠不足と痛みの疲れ?で少し寝た。
旦那がいてくれて安心したのもあるのかな。
目がさめた時には我慢することがもう無理なほどの痛み。
間隔なんて全くなし。
目覚めて、痛みに驚きすぐにナースコール連打。

「いたいーーーーーーーーー」

と言っただけだったと思うけど通じました(笑)

部屋から分娩室に行くまでにうまれてしまうのではないかと思うほど。
下半身に力が入らないくらい痛い。
すでに子宮口全開。

力いっぱい力む。

どこに力をいれていいかわからなかったという人もいるみたいだけど、
私は不思議とココ!!と最初からわかりました。

初産とは思えないほど上手だねとほめられちゃった。
呼吸法もよくわかっていなかったけど、なんとかできていたみたい。

ほめられて伸びるタイプなので(笑)、分娩台に乗ってからも、
「上手だね~」と言われればいわれるほど、スムーズにお産がすすむ気がしました。

でもやっぱり痛みはすごい!
もう次でうまれてきてーーーーって言ってた気がします。

立ちあい出産希望だったので、旦那も一緒に分娩室へ。
頭のところにいてくれました。
でも、この日のためにせっかく買ったビデオカメラをなんと旦那は部屋に置いてきていることが判明。
(旦那のが動揺しちゃってた?)

私、力みながら「早く取ってきて~」と旦那に言っていました。
赤ちゃんがうまれてきてからの撮影はOKだったんです。

「あとどれくらいでうまれますかーー?」
と聞きながら必死に力む。

しばらくすると、とっても眠そうな女の先生がやってきた。
そりゃ眠いよね。朝の4時だもん。

「赤ちゃんが出てきやすいようにしますね~」
と会陰切開をされた模様。
どんなに痛いものだろうと思っていたけれど、全然痛みは感じませんでした。
ツーと何かが触れた感じ。(のちにこの傷がかなり痛む)

「もう力入れなくていいよ!目あけて~」
と言われた次の瞬間。。


誓良 誕生
am4:58
体重2216g 
身長43cm
の元気な男の子です。

名前は決めていたので、「チカラ~」とふたりで声をかけました。
感動でした。

しっかりビデオも回してくれて、カンガルーケアーからしっかり記録しています。


切開は痛くなかったけど、縫うのは痛かった。


チカラは小さめのため、体温調節が難しく体温がさがりやすいので
1日保育器で様子をみることに。

オッパイマッサージ開始の1週間前に破水したので
まったくオッパイマッサージをしていなかったのが少々不安でしたが
初乳も飲んで(ほんとに飲んだ?)、カンガルーケアもして、
ホッとしました。
無事にうまれてきてくれて、よかった。
結局促進剤も使わなかったしね。




陣痛の痛みもそうとうだったけど、このあと子宮の収縮の痛み、オッパイマッサージの痛み、
傷口の痛み、抜糸の痛み。。。。と痛いことが続くのでした。

チカラが出てきたあとのおなかは、気が抜けたようにぽよ~ん。コワッ


陣痛からチカラがうまれてくるまでの時間も驚くほど早く、
陣痛がきているのにもかかわらず寝てしまうというビックリエピソードは私の自慢です。

チカラ、ありがとう。
チカラはうまれてくる前から、おかあさん想いのやさしい子だね。
2008-06-05(Thu)

入院2日目

思い出しながらの日記です (入院中書いたメモより) 8月1日


am5:30
昨日よりはなれたせいか、ずいぶん眠れた。
鮮やかな色の出血あり。微量。
おなかの痛みはほとんどなし。

am7:50
院長先生による内診。
「陣痛は遠のいちゃったねぇ」と言われる。

もし、明日の朝までに陣痛がこなければ、今後のことを相談しましょうって。
促進剤をつかう方向で考えてくって。

今日は普通に過ごしてよいとのこと。
普通にったって・・・なにもすることないし、運動もできないし。
家に帰らせてくださいってお願いしようと思った。
つくしに会いたい。つくしと散歩がしたい。

am8:00
部屋に戻ると朝食が!(楽しみは3度の食事と3時のおやつ♪)

朝食後すぐにシャワー。
一応シャンプーも用意して行ったけど、いい香りのシャンプーがあったのでそれを使う。
シャワーを浴びて気分もスッキリ。

抗生物質を1錠飲む。


破水した日に、今までなかった妊娠腺が・・・
これが噂の妊娠腺かぁ。私は気にしない!!なーんて言っていたけど、やっぱり気になる。
もう消えないんだもんね。クリームもなにも塗っていなかったから仕方ないか。


心音チェック。チカラ元気いっぱい!
さっき、おなか蹴ったね。
シャワー浴びてるときに思った。だいぶ下に降りてきてる!

旦那。
私の言うことなんでも聞いてくれるし(今だけ?)
家のこともがんばってくれてる。つくしの散歩も欠かさず行ってくれてるし
仕事もみんなにお願いして代わってもらって、夜は会いに来てくれる。
素敵な旦那さまです。ありがとう。
チカラ、いいおとうさんでよかったね。


am10:00
歩くと結構水が出る感じがする。
産院で用意されている産後用?のパンツ。
履き心地が悪い。トイレに行くのもめんどくさくなっちゃう。


am11:00
NST検査。変化なし。
陣痛よ、こーーーーーーーーーーい!


pm12:00
お昼ごはん。
レンコンに大葉とサーモンをはさんで揚げたやつが美味しかった。

pm12:30
心音ちょこっとチェック。簡単な機械で。
今日の看護士さんは、よく話を聞いてくれて好き。
5時まで担当してくれるって言ってたな。1日2回担当が変わる。やっぱり話しやすい人と
そうでない人がいる。


●不安なことを質問してみた●

 質問? 36w3dの早産でうんだら、うんだあとの入院は別々?
 →36wの早産は基本的には母子同室。
  35wだったら、ここへ入院「することすらできなかった。35wの出産はこの産院ではできない。

 質問? 2200gはかなり小さい?
 →2500gを低体重とするので小さいとされてしまうけど、きっとそれより大きくなっているはずだから
  大丈夫。(うまれたときは2216g。ほんのちょこっと大きかったね。)

 質問? 促進剤を使ったらすぐにうまれるの?
 →人工的に陣痛を促すもので、そのあとうまれてくるまでの時間などはその人によってさまざま。
 自然陣痛と同じ。
 促進剤を使って陣痛を起こしても、子宮口が全開になってうまれてくるまでの時間はわからない。


今日、チカラが自分の力でおとうさんとおかあさんにあいにきてほしい。
おかあさんの心の準備はOKだよ!
チカラ、元気に会おうね。



pm1:30
心音ちょっとチェック。異常なし。

pm3:00
旦那が来てくれる。
おやつの時間♪

pm3:50
NST検査。
再放送の古畑任三郎をみながらやったら、チカラの心拍に変化が。
ドキッとしたの?

pm6:00
夕ごはん

pm6:45
NST検査。
夕方よりお腹の張りに山があり。
グーっとしたから押されるような痛みが何度かある。陣痛??

pm7:50
旦那帰宅。
旦那、頭が痛いんだって。
私よりハードな毎日だもんね。
家のこと、つくしのこと、仕事のこと、私たちのこと・・・
車で家と産院を何度往復していることか。
もうすこしだからね。家族みんなでがんばろうね。

朝までに陣痛がこなければ、8時に一緒に院長先生の話を聞く約束。


pm10:40
押し上げるような痛み。
横になっていられず起き上がる。

pm10:50~11:20
NST検査。
途中数回突き上げれるような痛み。
NST後、トイレに行くと少し水と出血。

pm11:50
チカラとってもよく動く。グリグリグリグリって感じ。


日付けが4日に変わって、すぐに破水したから、もう少しで48時間が経つね。




 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この痛みがのちにあんなに強烈な痛みに変わるとは、この時点ではまだ予想もしていません。
ほんの2ヵ月前のことなのに、とても昔のことのように思えます。
かなり痛いかったはずなのに、忘れてしまうものなんですね。
入院中のことメモしててよかった。
2008-06-04(Wed)

入院1日目

思い出しながらの日記です。 7月30日

入院中、その時の気持ちを残しておこうとメモ帳にいろいろと書いていました。
今日、久しぶりに見て、とてもなつかしい気分です。
その時の記録を元に、入院中のことを綴っていきます。

am4:15
看護士さんが様子を見に来てくれた。
チカラの心音OK。生理痛のような痛みは?の質問に「なし」と答える。
抗生物質を1錠飲む。次は朝ごはんの後。


産院に到着したときには、これが陣痛?いうような痛みが微弱ながらありましたが、
この時になると痛みは遠のいてしまいました。


am4:30 時々ドバット水がでる。
家に到着した旦那からのメール
着いたよ。落ち着いてね。それは俺かっ!
旦那からのメールで救われた。不安と緊張から、がんばろうって気持ちになれた。
もうすぐ、おとうさんとおかあさんになる。みんなでがんばろうね。


am4:55
おなかが今までにないほどカチカチ。
眠ろうとしても、全く眠れず。
セルフタイマーで自分のことを撮る余裕あり。

恥ずかしいけど、個室だったのでやりたい放題?!
おなかが大きいうちに写真をたくさん撮っておこうと思い、セルフタイマーで自分を撮影してました。


am7:00
母に電話。
母は私の元気な声に驚いていました。(陣痛どっかいっちゃってたからね)

am7:30
院長先生の検診。超音波でチカラの様子をみてもらう。
2200gで少し小さめだけど、48時間以内に陣痛がきて出産になるだろうと言われた。
感染症にかかったり、よほどのことがなければ自然分娩。

チカラよく動くね。苦しい?大丈夫かな?がんばろうね!


am8:00 朝食。
おいしくって感動。もちろん完食。
0316.jpg


am9:20
採血。ものすごく痛い。
熱36、5℃


am10:00
うとうとしたりのどがかわいたり。とにかく暑い。
全く痛みや張りがなくなる。
チカラはよく動く。
NST検査。異常なし。


pm12:00
部屋移動。
お昼ごはん後、ペンドック1錠飲む。

痛みはないけれど、相変わらずおなかはカチカチ。
トイレに行くと、ほんのり赤いヌルッとしたものが出る。
陣痛はどこへ?


pm13:00
旦那から電話。仕事を切り上げて早く帰って来てくれるって♪
少し眠れた。体がとてもダルイ。

pm4:00
母が来てくれた。

NST検査。赤ちゃんの心拍が少し弱くなっているからとミニ電気ショックみたいなものをした。
大丈夫かな。不安。

pm6:00
夕ごはん。
面会時間は13時から20時。
おやつと夕ごはんの時間は旦那と一緒にいられる。
嬉しい。

pm8:00
面会時間終了。旦那帰宅。
NST検査。
今まで聞こえなかったザーザーという音が聞こえる。
その音の後は決まってチカラの心拍が弱くなる。


pm9:00
つくしの散歩中に旦那が電話をくれた。
コンビの布団と退院する時に着ようと買った服が届いたらしい。
間に合ってよかった。

pm9:14
電気を消して寝ようとしたら、久しぶりにキューンと強い痛み。
腰が内側に強く押さえつけられるように痛い。
今夜中にチカラに会えるかな?
チカラ、早くおとうさんとつくしのいるおうちに帰ろうね。


pm9:41
仰向けに寝たらやや張りを感じ、おしりがキューっと痛む。
(痛みはすぐになくなる)


部屋がかなり乾燥していてのどが痛い。
お湯に砂糖を入れて飲むのにはまる。美味しい!

pm22:15
小さな心音確認機で心拍確認。元気。

夜中2回ほどNSTをする。
よく眠れた~と思っても2時間くらい。
眠れる時に眠っておかないと!!


陣痛はこないまま、朝を迎える。






















2008-06-03(Tue)

やさしいんだよね

関東もいよいよ梅雨入り。
週間天気予報をみると、晴れマークより雨マークが断然多いです。
これが過ぎると、夏がきますね。
夏は「もぉ~あつい~!!勘弁して!」って思うけど、
結構好きな季節です。
夕方の薄暗くなってきたくらいが好き。



今日はつくしの「やさしさ」について。(親バカです)

私が悲しんでいたり、落ち込んでいたり、どこか痛がっていると・・・
つくしはそっと近くに寄り添ってくれます。
これ、必ずです。
特に妊娠してからは、寝ている時に
寒いな、とかおなか痛いな、と思うと
つくしが守ってくれるんです。
寒いと思った時に背中にピタッとくっついてくれていた時には
ビックリしました!



DSCF0282.jpg



昨日は、旦那が寝付けなかったようで何度も寝がえりをうったり、
「眠れない」と言ってみたりしてました。
私はめずらしく深い眠りにつけたので、その後のことはわかりませんが
私がふかーい眠りにつく前は、旦那は眠れない・・眠れない・・・と。

朝起きると、旦那にくっつくようにつくしが寝ていました。
(しかも旦那と枕を半分づつ使って寝てたんです!)

いつもは私の足元で寝ているつくし。
昨日は違いました。

つくしはきっと、眠れないと苦しんでいた旦那にさりげなく寄り添って寝てたんだろうなぁと
思ったら、つくしがとても愛おしくなりました。


つくしは、いつでもやさしいんです。
家族想いの、とってもやさしい子。
いつもありがとう。



0279.jpg

今までアセラでは、「つくママ」と名乗ってきましたが、
昨日このブログのタイトルなどを変更したとき、ついでに「つくママ」改め「とくっ子」としてみました。
こういう場合って、「つくママ(とくっ子)」って書いたらいいのかな?
ん?!逆?
「とくっ子(つくママ)」か?!

本当は「とく子」にしたかったのに、4字以上にしてくださいとエラーがでてしまって、
仕方なく「とくっ子」にしたのですが・・・
とびっこみたいでちょっとおかしかったかなぁ。

これからは、つくしだけのママじゃなくなるし♪
なんだか私、今更ですが、ママって柄じゃないので(旦那もパパっていう感じではない)
うまれてくる子には「おとうさん、おかあさん」と呼ばせようと思っています。

実は1ヶ月くらい前からつくしにも、今まで「パパ・ママ」と言っていたのを
「おとうさん・おかあさん」に変えてみたりしてるんです。

最近知り合った妊婦友だちは、「私は犬をうんだ覚えはない!」と言って自分たちのことを
「おにいちゃん・おねえちゃん」としています。
その家その家に考え方や呼び方はありますよね。
そのおうちに合ったスタイルでいいと思います。

でも、みなさんのおうちがどうなのかな~と、ちょっと気になるところです。


2008-06-03(Tue)

破水からとは・・・

思い出しながらの日記です。  7月30日

6月3日 36w1d(検診日)
私の行っていた産院は、妊娠中期から予約制でした。
その日によって体調の変化に差がある妊婦には、やっぱり予約制は助かります。
5分前に行って、尿検査、血圧測定を済ませればすぐに呼ばれます。

この日の昼はお友だちと一緒にうちでカレーを食べました。
このお友だち。隣の隣に住んでいます。
4歳の男の子と6ヶ月の女の子のママ、Nさん。
私の妊娠がわかってから、急激に仲良くなったお友だちです。
私よりちょっと年上で、いつもいろいろ教えてもらっています。
もう着ないから!使わないから!と、たくさん洋服やおもちゃをいただいちゃいました。
チカラの着ている服のほとんどが、Nさんからいただいたもの。
本当に助かります。

初めてのことで、この季節どんなものがどれだけ必要かってわからなくて困っていました。
育児書や赤ちゃん用品売り場などで目安は書いてあったりするけど、
初めは短肌着って・・・?って状況でした。


12時頃から14時頃までのつもりでご飯を食べ、お茶を飲み・・・
気がついたら14時半でした。
Nさんは上の子のお迎えの時間。
私は検診に行かなければいけません。
3駅離れた産院に通っていたので、電車の時間もあるのです。
つい楽しくて時間を忘れてしまった。。。
かなり急ぎました。

つくしに「お留守番よろしくね!」のおやつをあげて、せっせと早歩きで駅に向かいました。
結局、予定していた電車より2本遅れのに乗り・・・
産院のある駅に到着した途端、また早歩き。
駅から産院までは、ゆるやかではあるものの、妊婦にはちときつい坂が続きます。
かなりの汗をかきながら産院到着。

到着して思ったのですが、こんなに急がなくてもよかったのかな。
順番が前後するくらいだった?
時間を守らないってことが好きではないので、必死になって2分前に着いたけど
私、妊婦でした。あんなに早歩きしちゃだめだよ!自分で自分を責めました。反省。

ふと我に返った時、ややお腹の張りを感じました。(←今思うと、結構張ってたかもです。)
でも、その日の検診もいつもと同じようにあっさり終了。
「まだまだうまれそうにないね!そろそろたくさん歩いてね」と言われて帰ってきました。

臨月に入ったら、とにかくたくさん歩くように指導する産院でした。
私は初期のころからつくしとたくさん歩いて、周りに驚かれていましたが・・・。

もう6月に入ったんだぁ!いよいよかぁ。
なんて思いながら、途中夕ごはんの材料などを買って帰宅しました。


この日は昼間ハードに動いたことに加え、帰宅してからずっとパソコンに向かっていました。
このブログの整理をして、本格的につくし日記の移行をしようと思っていたのです。
やり始めたらとまらなくなり、やはりお腹の張りを感じつつも夜11時までパソコンをしました。

この日は旦那が遅い帰りの日だったので、つくしと旦那の帰宅まで寝室で横になることにしました。
そして、0時15分頃トイレへ。

あれ???いつまで経ってもオシッコが止まらない??
拭いても拭いても出てきます。
半分寝ぼけながらトイレに入ったので、最初は必死で拭いていましたが、
完全に目がさめて驚きました!!!!!

これって・・・破水・・・???


産院の母親教室で聞いていたことが頭をよぎりました。
思ったより冷静でした。

破水の場合、判断がつきにくいので破水かな?と思ったらすぐに産院に電話すること

そう、電話しなくちゃ。
でも、最初に電話したのは旦那でした。
運よく、すぐに旦那の携帯はつながりました。
仕事柄、つながらないことのが多いのですがこの日はたまたま携帯のそばにいたようです。


破水したかもしれないことを告げると、旦那はちょっと驚いていました。
だってまだ予定日は約1ヶ月先だから。

とりあえず、自分たちだけではわからないことだらけなので
産院に電話することにしました。
ただ、電話したときには水のようなものは止まっていました。

念のため、入院準備をしてすぐにきてくださいとのことでした。


うーーーん・・・
その時、深夜1時。旦那は遅くてもあと1時間もしたら帰ってきます。
旦那に車で連れて行ってもらうべきか、タクシーで行くべきか・・・
結局旦那の帰りを待って産院へ。(1時半には旦那帰宅)

破水したら、こんなに元気でいられないんじゃない?
入院準備までしてきたけど、もう一度一緒に帰る気がする~笑
と話しながら20分かけて産院に向かいました。


出発まで・・・
入院準備をしてきてくださいと言われても、まだ完全に準備できていませんでした。
パジャマも入れてないし、あれもこれも!って夜中にバタバタ。
つくしも私の様子がいつもと違うことを敏感に感じ取り、ずっと後をついてきます。
そして甘えてくるんです。
入院して、しばらく会えなくなってしまうのがわかったのでしょうか?
つくしをぎゅっと抱きしめて、これから産院へ行くこと。もう少しでチカラがうまれてくることを
話しました。

そして私。余裕でバナナと食パンヨーグルトを食べ、旦那の夕ごはんにとおにぎりを握り(しっかり自分も食べた)
野菜ジュースを飲み、結構余裕でした。

陣痛が始まったら食べることもできなかったという話を聞いていたので、
とりあえず食べておこう!と思ったのかな(笑)

深夜2時半頃産院に到着。
すぐにNST検査(チカラの心音と私のお腹の張りをチェック)

やはり破水でした。
出血もややあり、時々生理痛のような痛みもあります。
NSTは昼間の検診の時に初めてやりましたが、その時のものよりお腹の張りの線に動きがありました。

48時間以内にはうまれるでしょうと先生からお話がありました。
ただ心配なのは、数週が早いこと。赤ちゃんが小さいこと。。。

分娩台でNST検査をしたあとは、入院する部屋に移動して陣痛がくるのを待つこととなりました。
旦那は一度帰宅です。

神経が高ぶって、全く眠れませんでした。
ひとりになったら急に不安になってきてました。
元々お泊りって好きじゃなくてあまりしたことがありません。
つくしも旦那もいない静かな部屋。不安でした。


どうか無事に、うまれてきてね。
破水しちゃったら、お腹の中のチカラは苦しくないのか?
ただただそれだけが心配でした。


0306.jpg
しばらく私が帰ってこないことをわかってる?
6月3日、入院する前に撮ったつくしの写真















2008-06-02(Mon)

つくし病院へゆく

アセラのつくし日記はお休み宣言しちゃったけど、これからもつくしの成長記録を
つけていきたいし、今の自分の気持ちをこれからもブログで書いていきたいと思ったら
昨日は眠れなかった。

旦那にもちょっと八つ当たりしちゃったり・・・ごめんね。
昨日は20時で仕事を終わらせて、せっかく早く帰ってきてくれたのに、
私の頭の中はブログのことでいっぱい・・・
そしてちょっとブルーも入ってて、八つ当たり。
夕ごはんおかずもなんだか手抜きでごめんね。


でも、今日決めました。
今までちょこっとしか書いてなかったこちらのブログで
つくしのこと、家族のこと自分のことを書いていこうって。
そしたらちょっと気分がスッキリ!

ブログをお休みしようと思ったのにはちょっと理由があって、
気持ちの整理ができたら、今までのつくし日記で仲良くしてくれていたみなさん
遊びにきてくれていたみなさんにお引越しの報告をしよう!


0200.jpg


さて、つくし。
今日は病院へ行きました。
両耳がかゆそうなのが気になっていたので。

雨が続いてジメジメしていたのが原因のようで、
耳の表面が炎症を起こしていました。
ながーい麺棒で耳の中をきれいに掃除してもらい、薬を塗ってもらいました。



0203.jpg

今日はかなり嫌がったね。
痛かったのかな?
以前もらった耳用の塗り薬を塗れば治るでしょうとのこと。
早くよくなるといいな。


病院での抵抗疲れか、家に着いたら水をごくごく飲んで
寝ちゃいました。(いびき付)



本日の診察料  1570円







イマイチ統一感のない書き方(汗)
ちょっとなれないので、おかしい部分もあるけれど・・・
これから研究していけばいいよね♪

旦那が帰ってくるようなので、今日はここまで。
一日のほとんどをパソコンの前で過ごしたけど、たまにはこんな日もいいかも。
楽しい一日だったな。

急いでご飯の支度をしないと~
プロフィール

とくっ子

Author:とくっ子
我が家の癒し犬つくし(6歳)と、年子のチカタカの成長日記。

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。